2012年05月23日

設立の経緯

代表の佐藤です。

子どもの未来を守る会は、2011年8月に有志で設立しました。
放射能が飛散する中、どのように子ども達を守っていけばいいのか思い悩んでいた頃、「子ども達を放射能から守る全国ネットワーク」の登録団体が山形県に一つもないことに危機感を覚えました。
汚染食品は声を上げないところに押し付けられてしまうのではないか。
そんな危機感から、山形で登録されている団体を作ろうと有志で立ち上げました。
山形、天童、東根、村山を中心に活動しています。

現在の以下の活動を行っています。
学校給食の安全性の確保
子ども達の活動範囲の安全の確保
福島からの母子避難者の支援




posted by こどもみらいやまがた at 01:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。