2012年05月24日

たけのこについて

知り合いから連絡がありました。

検査の経緯は
山形市内の幼稚園でたけのこヨモギパーティーを行うということで、
検査をして欲しいと父兄が以来をしたところ、幼稚園から計測結果のお知らせが
あったそうです。
たけのこの採取場所は山形市緑町の竹林です。

山形の中心部でこの数字が出たことに危惧しています。
筍よりも、山菜の方が移行係数が高いようなのですが、県の検査では山菜は出ていません。
http://d.hatena.ne.jp/sfsm/20111201/p1

--------------------
こんにちは。幼稚園からタケノコの放射線量検査結果をお知らせします。

測定日 5月11日

検査機関 日本環境科学株式会社

ヨウ素−131 不検出

セシウム−134 15ベクレル/Kg

セシウム−137 25ベクレル/Kg


たけのこ情報追記です。

検査に使われた筍は皮をむいただけの生の状態だそうです。
新鮮なものだと、生のまま調理に使うので注意が必要ですね。
posted by こどもみらいやまがた at 09:44| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会山形上山」の佐藤です。ご無沙汰しています。
HPやブログなども通じて、情報交換や何か協力し合えることがありましたら一緒に活動できたらと思っています。
ところで、先日東根市の給食検査で、0.57ベクレル/s検出されましたね。わずかな数値ではありますが、1週間分まとめての検査ですので、かなり汚染された食材が混じっていたのではないかと思いましたし、その食材が繰り返し使われることを危惧し、市民でもないのに東根市に追跡調査のお願いをしました。残念ながら、回答はありませんでした。
Posted by 「5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会山形上山」 at 2012年05月24日 14:42
5年後の佐藤様。

コメントありがとうございます。
HPありませんか?とずっと聞かれていたのですが、
パソコンに人生をとられるのが嫌いでずっと逃げてました。
(昔パソコンに開発職をしてたんですけどね(^^;))
みなさんと繋がれるようにと、ようやくブログを立ち上げました。
ぽつぽつとですが、10ヶ月間の情報をアップして行きます。
是非、一緒に活動していきましょう。

東根の検査は、低い数値でも出た結果を
きちんと公表していただいたことに感謝しています。
そして、高そうなものだけでもの追跡をしてもらえたらよかったですね〜。
東根のスタッフ、賛同者が相次いで引越してしまったので、
現在東根が手薄になってしまっているのですが、
時間が取れたら訪問してきますね。
Posted by 子どもの未来を守る会やまがた at 2012年05月24日 18:21
分かります〜。最近ツイッターを始めたら、あまりに情報が多く時間を取られてしまい、うまく使わなくてはダメだと思ったところです。

東根市の給食については、検出限界値が0.57ベクレル/sより高いこともあるので、検出できたことや公表されたことは良かったと思います。ただ、神奈川の話になりますが、「5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会/葉山厨子」のHPによると、同じ保育園の検査で2回続けて検出されたのですが、現在の検査体制では、検体の保存方法などを含め食材の個別再検査は難しく、したがってどの食材が汚染されていたかを特定するのは事実上不可能だと言われたのだそうです。ですから、山形でも、もしものときに本当に追跡調査ができるようになっているのか、確認が必要なのではないかと思いました。

こちらの会のHPで、リンクさせていただいてよろしいでしょうか?
これからもよろしくお願いします。
Posted by 「5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会山形上山」 at 2012年05月25日 08:00
5年後10年後の子ども達が健やかに育つ会上山様

お返事遅くなってすみません。
本当に、ネット中毒にならないようにお互い気をつけましょうね。
もちろんリンクして頂いてOKです。
こちらこそよろしくお願いします。

東根の給食については本来ならば汚染食品を特定して欲しいところですが、
様々な問題があって特定するのは難しいようですよね。
当会では、市町村の担当者と膝を突き詰めて話し、
少しでも子ども達のためにと心を配ってもらうことで、
被ばくを避けていければと思っています。
考え方としては甘いと思うのですが、
市場の検査体制も万全ではないので、
献立を立てる時点で避ける気をつけることが重要だと思っています。

と言うわけで、近々東根市も訪問してきます。
Posted by 子どもの未来を守る会やまがた at 2012年05月30日 10:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。