2012年05月24日

たけのこについて

知り合いから連絡がありました。

検査の経緯は
山形市内の幼稚園でたけのこヨモギパーティーを行うということで、
検査をして欲しいと父兄が以来をしたところ、幼稚園から計測結果のお知らせが
あったそうです。
たけのこの採取場所は山形市緑町の竹林です。

山形の中心部でこの数字が出たことに危惧しています。
筍よりも、山菜の方が移行係数が高いようなのですが、県の検査では山菜は出ていません。
http://d.hatena.ne.jp/sfsm/20111201/p1

--------------------
こんにちは。幼稚園からタケノコの放射線量検査結果をお知らせします。

測定日 5月11日

検査機関 日本環境科学株式会社

ヨウ素−131 不検出

セシウム−134 15ベクレル/Kg

セシウム−137 25ベクレル/Kg


続きを読む
posted by こどもみらいやまがた at 09:44| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

2011年度の学校給食について

いままでの活動内容をぽつりぽつりと思い出したものから書き出しておきます。

山形、天童、東根、村山の学校給食の担当の方はみなさん一生懸命対応してくださいました。

放射能検査が全く行われていなかった2011年末から、なんとか検査が出来る方向で動いていただいていました。
現在、山形、天童、東根、寒河江では独自に検査を行っています。
しかも2012年3月からは検出限界1ベクレルで行っています。

村山市でも頑張っているのですが、なにぶん予算が取れないということで、2012年度の検査は未実施となっています。残念です。是非、予算を採って計測をしていただきたいです。

天童市では、放射能の排毒も考慮したメニューを立てているそうです。
野菜中心で、なるべく添加物も使わないようにしているとのこと。
保護者としては嬉しいかぎりです。





posted by こどもみらいやまがた at 02:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天童市役所訪問ー幼稚園給食の放射能検査について


5月22日 天童市役所市長公室を訪問しました。

ここは、以前天童市の学校と緑地帯の除染要請の際に訪問したところです。
以前の訪問時は、市長公室室長さんがとても丁寧に対応してくださり、
中里緑地の再除染についても早急に対応してくださいました。

今回は、幼稚園の給食の放射能検査の検出限界値を
1ベクレル/kg未満に指導していただけるように要望書を提出しました。





posted by こどもみらいやまがた at 02:28| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。